ユーザー登録
文字サイズ

市議会だより No.210(2020年8月1日)

【代表質問】(仮称)行財政構造改革プラン 策定延期による影響は

9/51

神奈川県相模原市

【Q】
策定の見通しと市民への影響は。

【市長】
プランの策定時期について、来年3月末を目途に再延期したい。プランは本市の行く末を左右するものであり、策定の遅れは、市民サービスの確保に影響を与えるため、感染症収束後に本市の目指すべき姿を踏まえ早期に策定したい。

【Q】
策定による今後の事業への影響は。

【市長】
行財政構造改革は、将来の財政環境の変化に機動的・弾力的に対応できる財政基盤を確立する取組で、感染症の影響による税収減が懸念される中、これまで以上に重要になる。

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15