ユーザー登録
文字サイズ

市議会だより No.210(2020年8月1日)

「相模原市議会新型コロナウイルス 感染症対策本部会議」を設置

5/51

神奈川県相模原市

相模原市議会では、国の緊急事態宣言が発令されている中、4月9日に開催した各派代表者会議(正副議長及び会派の代表者)において、市議会災害対策会議として「相模原市議会新型コロナウイルス感染症対策本部会議」の設置を決定しました。

■第1回市議会新型コロナウイルス感染症対策本部会議[4月9日開催]
情報収集及び共有の推進や、市をはじめ、国、県、関係機関等との調整、感染症拡大防止のための予算や経済対策の議案に対する速やかな審議について協議するため、正副議長、会派の代表者及び議会運営委員会の正副委員長を構成員とした同本部会議を設置した。

■第2回同本部会議[4月16日開催]
業務継続計画の実施に伴う議会局の業務の縮小や職員の勤務体制について報告し、国の緊急経済対策等に係る補正予算の審議を行うための臨時会議等、今後の議会運営について協議がなされた。また、議員を通じて寄せられている市民からの要望について取りまとめを行った。

■第3回同本部会議[4月24日開催]
迅速かつ的確に家計への支援を図る国の緊急経済対策「特別定額給付金」を円滑かつ速やかに審議するため、今後の議会運営について協議がなされた。また、地域経済の急激な減速に対応するため、市独自の経済対策の実施や、市民への支援策などの意思決定や情報提供の在り方について意見が出され、「新型コロナウイルス感染症対策相模原市議会緊急要望」として取りまとめ、市長へ提出した。

■第4回同本部会議[5月11日開催]
感染症拡大の影響を受けている小規模事業者や妊婦、ひとり親家庭等への支援等に要する経費を計上する補正予算等の議案を円滑かつ速やかに審議するため、今後の議会運営について協議がなされた。また、特別定額給付金を一刻も早く市民へ給付するよう、市の取組について担当部局に質疑したほか、緊急事態宣言の期間が5月31日まで延長されたことに伴う市設置施設の利用休止期間の延長の在り方等について協議がなされた。

■第5回同本部会議[5月29日開催]
感染症に係る地域医療協力事業補助金や経済対策事業等に要する経費を計上する補正予算等の議案を円滑かつ速やかに審議するため、今後の議会運営について協議がなされた。

■第6回同本部会議[6月15日開催]
国の補正予算成立を受けて提出される感染症に係る生活困窮者自立支援事業やひとり親世帯等臨時特別給付金等の補正予算の議案を円滑かつ速やかに審議するため、今後の議会運営について協議がなされた。

■第7回同本部会議[7月6日開催]
国の第2次補正予算に伴う新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金に関する市議会としての考え方のほか、国際交流事業や行政視察の在り方について協議がなされた。

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15