ユーザー登録
文字サイズ

市議会だより No.207(2019年11月1日)

平成30年度決算審査 はやぶさ2のミッションに例えてみると

1/67

神奈川県相模原市

(さがみん)
大切な税金がどのように使われたのかなど、しっかりと審議したよ

【1】
[はやぶさ2]打ち上げ
[決算審査]≪提案≫本会議で、市長が平成30年度の決算議案を説明し、市議会に提出

【2】
[はやぶさ2]リュウグウ到着。周りを飛びながら観測を続け、画像を解析
[決算審査]≪代表質問≫提出された決算議案について、会派の代表が様々に質疑

【3】
[はやぶさ2]クレータータッチダウン。表面に人工クレーターを作って、地下物質のサンプル採取
[決算審査]≪決算特別委員会≫より詳しく審査するため、市政の各分野を5つの分科会で専門的に審査

【4】
[はやぶさ2]帰還、カプセル分離(令和2年末ごろの予定)。サンプルを分析し、惑星の起源だけでなく地球の海の水の起源や生命の原材料も探求
[決算審査]≪委員長報告、採決≫本会議で、決算特別委員会委員長からの審査状況報告の後、決算議案を認定するか採決

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15