ユーザー登録
文字サイズ

市議会だより(第200号)平成30年2月1日

(代表質問)淵野辺駅南口周辺公共施設 再整備・地域活性化基本計画(案)

16/80

神奈川県相模原市

【問】淵野辺駅南口周辺公共施設の再整備は、鹿沼公園内への集約が前提であることから、早急に公園全体の再整備の方向性が示されるべきと考えるが見解は。
【答】鹿沼公園全体の再整備に当たっては、図書館等の公共施設の集約に合わせ、相互利用による相乗効果が発揮できるよう取り組んでいきたい。また、児童交通公園等の特徴的な施設については、現在の利用状況等を踏まえ、機能向上を図っていきたい。今後は、地域の方々や公園利用者からの意見等を聴きながら、地域のシンボルとなるような公園として具体化に向けた検討を進めていきたい。

【問】官民連携事業導入検討調査に先駆けて、基本計画を策定する趣旨や検討調査との関連性は。
【答】基本計画では、複合施設の機能や活気あるまちづくりのための土地活用について、その基本的な考え方を示している。官民連携事業導入検討調査は、基本計画の考え方を基に、民間事業者へのヒアリング等を実施しながら官民連携による多様な事業手法の効果検証を行うものである。こうしたことから、基本計画の策定に合わせて調査を実施するものである。

【問】市民への説明会、大規模事業評価、複合施設の具体的な運営・管理方法等、今後対応すべき段階の詳細なスケジュールは。また、複合施設の供用開始を平成34年度と明示している理由は。
【答】説明会については、12月22日の実施を予定しており、大規模事業評価についても市民の皆様から意見を募集し、本年度中の実施を予定している。供用開始の時期については、他の事例等を参考とした現時点での予定を示している。今後は、複合施設等の管理運営指針を策定する中で、地域の皆様や施設利用者等の理解を得ることや参画する事業者等からの提案内容により整備の期間を検討する必要もあるため、これらを踏まえて複合施設等の整備スケジュールについて確定したいと思っている。

〒104-0061 東京都中央区銀座3-4-1 大倉別館ビル5階
協力 相模原市 〒252-5277 神奈川県相模原市中央区中央2-11-15